スポンサードリンク

バストアップとストレス

バストアップとストレスの関係について。
バストアップをしたいと考えている人にとって、ストレスを溜めないにすることは大切となります。
バストアップに影響を与えるものとして、女性ホルモンについてはここでも度々取り上げていますが、この女性ホルモンは、脳下垂体にある視床下部でその分泌が調整されています。
この視床下部というのは、ストレスの影響を非常に受けやすい部分と言われています。つまり過度のストレスは視床下部にダメージを与え、そのことによって女性ホルモンの分泌に支障をきたすということです。
これがバストアップ効果を妨げる理由です。

女性ホルモンが十分に分泌されなければ、ほとんどのバストアップ法は水泡と化します。バストアップのために毎日ハードなエクササイズに取り組んだり、高額な器具を使ったり、サプリメントを飲み続けても、バストアップ効果はあまり期待できないということです。
ストレスは健康への影響が大きいとされていますし、日頃からストレスを溜めないようにする工夫が必要となります。
ストレスが溜まっていると感じたらすぐに発散させる、ストレスを感じるような事は避けるようにすることが大切です。

お勧め!人を選ばない最強のバストアップ法です

自宅で簡単、速効バストアップDVD(3枚組!)バストあっぷるん 戸瀬恭子【バストアップ】


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。